恋愛情報『え、ダサッ。男が冷める「残念デートコーデ」4つ』

2020年1月24日 07:00

え、ダサッ。男が冷める「残念デートコーデ」4つ

目次

・(1)サイズの合っていない服
・(2)ド派手原色コーデ
・(3)とりあえずで着たような無難すぎるワンピ
・(4)下着の見える服
え、ダサッ。男が冷める「残念デートコーデ」4つ

「それまでは可愛いと思っていたのに、デートに現れた彼女を見て一気に恋が冷めてしまった。」
そんな男性の声もあります。

男性は見ていないようで、女性のファッションを気にしているようです。

そこで今回は男心を一瞬でクールダウンさせる!?「残念なデートコーデ」4つをご紹介しますので、チェックしてみましょう。

(1)サイズの合っていない服

『サイズが合ってないとそれだけでダサく見える』(27歳/企画)

本人的には「おしゃれ」のつもりでも、残念に見えるのが「サイズの合っていない服」です。

メンズシャツをゆるく着こなしたつもりが、肩幅が広すぎていかり肩のようになってしまう。
スキニーをかっこよく着こなしたつもりが、ぴちぴちすぎて目のやり場に困ってしまう。

など、本人はイケテると思っているだけに痛いものがあります。

(2)ド派手原色コーデ

『派手すぎて隣を歩くのが恥ずかしい』(26歳/建築)

遠くから見ても一目でわかるようなド派手原色コーデも、男性は目を疑ってしまいます。

しかも「黄色×赤」や「黄色×黒」など、目立ちすぎる原色コーデは男性的にとてもついていけないと感じますよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.