恋愛情報『足元、大丈夫…?男をハラハラさせる「雨の日デート」のNGコーデ』

2020年1月26日 12:15

足元、大丈夫…?男をハラハラさせる「雨の日デート」のNGコーデ

目次

・(1)ロングスカート
・(2)透け感のある服
・(3)とにかく薄着
・(4)水を吸いやすいニット
足元、大丈夫…?男をハラハラさせる「雨の日デート」のNGコーデ

気になる男性とデートすることになった、しかし天気は雨。
選ぶコーデによっては相手に気を遣わせて、終始気まずい雰囲気が流れてしまうことがあります。

出来るだけ避けていきたい、雨の日デートコーデとはどういうものがあるのでしょうか。
そんな今回は、男性をハラハラさせてしまう、雨の日NGコーデについてご紹介いたします。

(1)ロングスカート

『雨の日のロングスカートって裾が濡れそうで心配』(28歳/広告)

スカート裾に水滴がつきそう。
足元を覆う、とにかく長さが目立つロングスカートです。

歩くたびにヒヤヒヤ、高そうなスカートなら、なおさら相手男性を気後れさせることがあります。
泥までつく始末なら「デートに誘わない方が良かったかな……」と、申し訳ない気持ちにさせることも。

水溜りに入りそうな、ロング丈すぎるスカートは、雨の日は避けるようにしていきましょう。

(2)透け感のある服

『ただでさえ透けてるのに雨に濡れたらもっと透けちゃうじゃん……』(27歳/アパレル)

目のやり場に困ってしまう。
透け感のある服です。

水を吸ったトップスは、さらに透け感が強まるはず。
目のやり場に困ってしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.