恋愛情報『【あてはまれば要注意!】モテが遠のく「マザコン男子」の特徴とは』

2020年1月19日 14:00

【あてはまれば要注意!】モテが遠のく「マザコン男子」の特徴とは

目次

・(1)自分で意思決定できない
・(2)食べ物の好き嫌いが多い
・(3)母親からの干渉を受け入れる
・(4)女性に対して理想像を持っている
【あてはまれば要注意!】モテが遠のく「マザコン男子」の特徴とは

付き合った後にマザコンが発覚すると、女性から幻滅される要因になります。
でも、マザコンを発症している本人は、無自覚であることがほとんど。

そこで今回は、モテが遠のく「マザコン男子」の特徴を解説していきます。

(1)自分で意思決定できない

母親に頼って生きてきた男性は、「自分で意思決定できない」という特徴があります。
何をするにも母親の意見を尊重しすぎてきたから、決断するための能力が育たなかったのです。

結婚すると身の周りのことができず、いちいち奥さんの意見をうかがうように。
奥さんに聞くならまだしも、母親にうかがいを立てるようになると、家族の意思がまとまらなくなります。

(2)食べ物の好き嫌いが多い

マザコン男性は、母親の作ってくれた料理の味が基本になっているため、それ以外を受け入れられません。
また、甘やかされすぎると、偏食になることも。

せっかく彼女に作ってもらった料理を「実家の料理より味が薄い」「実家の料理に近づけてほしい」などと口出しすると、かなりのマイナスポイントになります。
困った彼女は「じゃあ自分で作れば」と冷たく言い放つでしょう。

(3)母親からの干渉を受け入れる

ある程度の年齢になれば自立心が必要になってきます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.