恋愛情報『何が何でも時間作るぞ!彼に「さみしい」をLINEで伝える方法4つ』

2020年1月24日 13:00

何が何でも時間作るぞ!彼に「さみしい」をLINEで伝える方法4つ

目次

・(1)シンプルに「さみしい」を伝える
・(2)スタンプなどで明るく伝える
・(3)最近どんな感じ?と遠回しに聞いてみる
・(4)不意打ち!「寂しい」をいきなり伝えてみる
何が何でも時間作るぞ!彼に「さみしい」をLINEで伝える方法4つ

大好きな彼氏とラブラブでも、なんとなく寂しいと感じる瞬間ってありますよね。
そんな満たされない気持ちを彼にLINEでうまく伝えるには、少しだけコツがあります。

彼にも「会いたい」と思ってもらえるような伝え方をご紹介していきます。

(1)シンプルに「さみしい」を伝える

『はっきり「寂しい」と伝えてくれると遠回しに言われるよりも気持ちが伝わるし、素直で可愛いなと思うよ』(27歳/企画)

男性はハッキリわかりやすい表現を好む傾向にありますよね。
遠回しに寂しい気持ちを伝えても、特に鈍感な男性であれば気づいてもらえないこともしばしば…。

寂しいというネガティブな気持ちであっても、ハッキリ「寂しいな」と伝えることで分かってもらえるかもしれません。

(2)スタンプなどで明るく伝える

『「寂しい」だけ送られると重いなと感じるけど、可愛いスタンプと明るい感じで送られるとこちらもすんなり受け入れられるよ』(30歳/商社)

LINEであれば、スタンプといった機能を使って気持ちを表現できるのがメリットです。
「寂しい」と一言だけ送るより、スタンプなどを使って明るく伝えてみるのも良いでしょう。

可愛いスタンプを使うことで暗くならず、女性らしさもアピールすることができますよ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.