恋愛情報『【これが別れ道!】「上手いキス」と「下手なキス」の違い』

2020年2月1日 19:00

【これが別れ道!】「上手いキス」と「下手なキス」の違い

目次

・(1)気遣いが素晴らしいのも特徴
・(2)密着感も重視している
・(3)下手な人は動きがない
・(4)臭いを気にしていない
【これが別れ道!】「上手いキス」と「下手なキス」の違い

上手いキスと下手なキスの違いを知っていますか。
キスといっても上手さや相性の良さは、人によってさまざまです。
今よりも気持ち良さや満足感を高めるために、上級者のテクニックやイマイチなキスの特徴をチェックしてみましょう。

(1)気遣いが素晴らしいのも特徴

キスが上手な人は、ただ淡々としているのではなく、相手が喜ぶ雰囲気づくりも妥協しません。
優しく声を掛けたり愛の言葉を囁くのはもちろん、ムード作りにも力を入れています。

また、優しい目で見つめたり唇を合わせた時のリズムにも気を遣うなど、とろけるキスをプレゼントしてくれるのも上級者のテクニックです。

(2)密着感も重視している

上手いキスをする人は、ただ唇を重ねるだけでなく身体をしっかりと密着することも忘れません。
お互いの胸が当たりギュッと抱きしめられながらするキスは、それだけでとろけてしまいそうです。
キスが上手な人は、唇はもちろんのこと、全身の密着感も大切にします。

また、呼吸も上手なため、キスの最中に鼻息が気になってしまうといったトラブルもありません。

(3)下手な人は動きがない

キスが下手な人は、身体がガチガチに固まってしまい動きがありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.