恋愛情報『一緒にいて落ち着かない!男が「初デートに着てほしくない服」とは』

2020年2月2日 07:00

一緒にいて落ち着かない!男が「初デートに着てほしくない服」とは

目次

・(1)胸元ががっつり開いた服
・(2)ミニスカートやショートパンツ
・(3)パーカーなどのカジュアルファッション
・(4)ヒョウ柄などの辛口ファッション
一緒にいて落ち着かない!男が「初デートに着てほしくない服」とは

初デートにおけるコーディネート選びは、自分の印象を左右する大事なこと。
男性はやっぱり、初デートのときには、女性には可愛らしい服を着てきてもらいたいものです。
だからこそ逆に男性の期待を裏切るようなファッションで出かけては、すっかり印象もダウンしてしまうかもしれません。

そこで今回は、男性が初デートで着てほしくない服について解説していきたいと思います!

(1)胸元ががっつり開いた服

『下向くたびにがっつり見えて、品がない……』(33歳/コンサル)

男性=女性のセクシーな服には喜ぶ……そんなイメージを持っている女性は多いかもしれません。
ですがそれは大きな間違いで、逆に「下品なんですけど」と引いてしまう男性は多いんです。

そのため谷間を強調したようなトップスは、初デートではNGです。
そんな服着る子だったんだ……と思われて、すっかり印象はマイナスになります。

(2)ミニスカートやショートパンツ

『生足とかだとさらに、頑張っちゃってる感でちゃって……』(28歳/企画)

ミニスカートやショートパンツも、あまり初デートには向かないでしょう。
そもそも初デートでなくとも、あまり良い印象を持たれないのがこのような露出度高めのボトムス。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.