恋愛情報『き、気合入ってるね…!男が実は引いてる「狙いすぎデート服」』

2020年2月6日 18:00

き、気合入ってるね…!男が実は引いてる「狙いすぎデート服」

目次

・(1)デート先とマッチしないオシャレさ
・(2)露出度が高い
・(3)ビビッドカラー
・(4)癖が強い系統
き、気合入ってるね…!男が実は引いてる「狙いすぎデート服」

デートの時の服装は、いつも以上に気合いが入るもの。
ところが女性が良かれと思った服装が「男性目線ではNGだった」なんてことがあります。

今回は、男性が実は引いてる「狙いすぎデート服」のご紹介です。

(1)デート先とマッチしないオシャレさ

『オシャレだけど、アウトドアにヒールでくるのはないわ』(27歳/企画)

デート服は「オシャレであればいい」という訳でもありません。
焼肉デートなのにオシャレ着で来られたり、アウトドアなのにヒールで来られたり、TPOに合っていないと可愛くてもNG。

また女性側のファッションが完璧すぎると、男性側は気が抜けなくなります。
気取らず自然体で可愛い服をチョイスするのがベスト。

(2)露出度が高い

『彼女にはあまり露出をしてほしくない』(29歳/建築)

ミニスカートやオフショルなどの露出は、女性目線では「可愛い」と思えます。
もちろん男性も「可愛い」と思いますが、同時に「周囲の視線が気になる」とも感じてしまうのです。

家でデートする時などは、こうした露出もアリ。
ところが屋外でデートする時は、露出しない可愛さで攻めてほしいものです

(3)ビビッドカラー

『派手すぎて一緒にいるのが恥ずかしい』(26歳/営業)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.