恋愛情報『意外と楽しいじゃん!「LINE苦手男子」がやりとりにハマる瞬間』

2020年2月10日 15:30

意外と楽しいじゃん!「LINE苦手男子」がやりとりにハマる瞬間

目次

・(1)リアルタイムで楽しいやり取りが続いた時
・(2)通話機能と併用した時
・(3)グループで盛り上がった時
・(4)絶妙なスタンプがツボに入った時
意外と楽しいじゃん!「LINE苦手男子」がやりとりにハマる瞬間

男性は女性に比べてLINEが苦手な傾向にあります。

でも、恋愛を進めるには、LINEでのやり取りが効果的なのも事実。
そんな時、どうやって彼のLINEへのモチベーションを上げればいいのでしょうか?

今回は、「LINE苦手男子」がやり取りにハマる瞬間をまとめてみました。

(1)リアルタイムで楽しいやり取りが続いた時

『今見てるお笑いのこととかでリアルタイムに感想言い合ったりできて楽しかった』(28歳/輸入)

LINEの良い点は、メールのように面倒な手間がかからない点。
会話しているかのような、リアルタイムのやり取りが成立します。

リアルタイムで「楽しい」と思えるやり取りができた時、LINE苦手男子はLINEの良さに気付きます。
もし盛り上がったとしても、人の集中力は30分程度と言われているので、長時間のLINEは控えましょう。

(2)通話機能と併用した時

『文章だとがんばって返さなきゃって思ってたけど、電話なら気持ちが楽だな』(26歳/広報)

LINE苦手男子は、LINEの通話機能に目を向けていない可能性もあります。
LINEの嬉しいところは、無料で通話できる点。

さらに、スピーカーモードにして通話画面を隠せば、同時に写真やメッセージの送信もできます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.