恋愛情報『久しぶりにドキッとした!彼をときめかせるキスの仕方とは?』

2020年2月9日 06:45

久しぶりにドキッとした!彼をときめかせるキスの仕方とは?

目次

・(1)不意打ちのキス
・(2)長めに見つめてからのキス
・(3)焦らしキス
・(4)笑顔でのキス
久しぶりにドキッとした!彼をときめかせるキスの仕方とは?

彼とのキス、大事にしていますか?
付き合いが長くなると、なんとなくのキスが多くなることもあります。
たまには彼をときめかせるキスで、ドキッとさせてみてはいかがでしょう。

そこで今回は、彼をときめかせるキスの仕方を紹介していきます。

(1)不意打ちのキス

『急に後ろから抱き着いてきてのキスはときめく』(33歳/広告)

不意打ちのキスは、構えていないからこそドキドキするキス。
なかでも、バックハグからの不意打ちキスは、ときめき度MAX。

唇へのキスもいいですが、頬に軽くするキスでも可愛い印象を与えます。
毎回してしまうと当たり前になるので、たまにするのが効果的。

(2)長めに見つめてからのキス

『いつもより長く見つめられると興奮する』(29歳/アパレル)

いつもよりちょっと長めに見つめてからキスしてみて。
見つめる間にドキドキや興奮度が上がり、キスする頃には最高潮の状態になります。

恥ずかしくて目を逸らしたくなる時間を越えたくらいがベスト。
愛情も伝わるキスなので、色っぽい雰囲気になっている時がオススメです。

(3)焦らしキス

『たまに彼女がキスの時ギリギリで寸止めしてくるんだけど、なんかカップルっぽくて楽しい』(27歳/金融)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.