恋愛情報『気付いたら毎日同じ格好…?「いつものコート」で着回し術!』

2020年2月14日 12:15

気付いたら毎日同じ格好…?「いつものコート」で着回し術!

目次

・(1)マフラーやストールでイメチェンする
・(2)バッグなどの小物で差し色する
・(3)足元で印象を変える
・(4)ベルトやフードを着脱してみる
気付いたら毎日同じ格好…?「いつものコート」で着回し術!

肌寒い季節に欠かせないアイテムといえば「コート」ですよね!
しかしコートを着てしまうと、中に着ている服が見えないため、いくらオシャレをしても外見上は同じ格好に見えてしまうんですよね。

かといってコートのバリエーションを増やそうにも、通常の衣類に比べてコートは値が張るので、何着も買うことができないのが悩みどころです。
そこで今回は、少ないコートを使って着回しをする際のコツをまとめていきたいと思います。

(1)マフラーやストールでイメチェンする

『黄色とか明るい色もでてるし、いろんなアレンジできそうだね』(30歳/販売)

コートを着回しする上で定番となるのが、マフラーやストールを活用する方法です。
コートが無地の場合は、チェックや千鳥格子などの柄が入った大きめのマフラーがオススメ。

逆に柄物のアウターを着る際は、ニット素材やフェイクファーのスヌードを利用すると、手軽に大人っぽくイメチェンすることができますよ。

(2)バッグなどの小物で差し色する

『黒っぽいコートに赤のバッグとか好きだな』(25歳/飲食)

バッグや帽子などの小物で差し色をすることで、コーデの印象を変えることができます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.