恋愛情報『最近よく耳にする…結婚したのに「不倫に陥ってしまう原因」4選』

2020年2月11日 22:30

最近よく耳にする…結婚したのに「不倫に陥ってしまう原因」4選

目次

・(1)毎日がつまらないから
・(2)「結婚と恋愛は別物」と考えているから
・(3)パートナーとコミュニケーション不足だから
・(4)パートナーに元々浮気癖があった
最近よく耳にする…結婚したのに「不倫に陥ってしまう原因」4選

最近、不倫問題が深刻化してきており、離婚率がどんどん上がっています。

永遠の愛を誓って結婚したはずなのに、なぜ不倫に陥ってしまうのでしょうか?
今回は、結婚したのに「不倫に陥ってしまう原因」を4つご紹介します!

(1)毎日がつまらないから

毎日平穏で穏やかに過ごしている生活を幸せに感じる人とつまらないと感じる人がいます。

もし、つまらないと感じている場合、刺激を求めたいという理由で不倫に走るパターンも。
特に、家に籠りがちな専業主婦や友人が少ない人に多い傾向があります。

(2)「結婚と恋愛は別物」と考えているから

そもそも、結婚と恋愛を別物と考えているケースもあります。

妻あるいは夫と子どもも大事だけど、いいなと思った異性にはガンガンアプローチしてしまいます。
別物と考えている人は、「不倫している」というより、どちらかというと己の欲求を満たすために恋愛している感覚が強いのです。

(3)パートナーとコミュニケーション不足だから

不倫に陥ってしまう原因は、多少なりともパートナーに不満がある場合がほとんど。
コミュニケーション不足によってお互い不満や誤解が増えていき、いつしか外で癒しを求めていく……というパターンに陥ります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.