恋愛情報『これでまた絆が深まった♡仲良しカップルの「ケンカのルール」4つ』

2020年2月16日 12:15

これでまた絆が深まった♡仲良しカップルの「ケンカのルール」4つ

目次

・(1)長引かせない
・(2)一方的な意見を押し付けない
・(3)昔の話を掘り返さない
・(4)「もういい」と投げ出さない
これでまた絆が深まった♡仲良しカップルの「ケンカのルール」4つ

今回は、仲良しカップルが意識しているケンカのルールを大公開!
ケンカを絆が深まる糧にするためには、一体どのような決まり事を設けたら良いのでしょうか。

適切な仲直りの方法が知りたい人は、この記事をぜひ参考にしてみて下さいね。

(1)長引かせない

『気まずい状態を長引かせたくないから、一日で決着つけるルールにしている』(28歳/自動車メーカー)

仲良しカップルは、ケンカをダラダラと長引かせるようなことは絶対にしません。
ケンカの長期化は、お互い何も得をしないことを心得ているからです。

一度始まったケンカをつい長引かせてしまいがちな人は、気持ちを切り替えることを意識してみてはいかがでしょうか。

(2)一方的な意見を押し付けない

『ケンカの時ってお互いの意見を言い合えるいいタイミングなんだよね』(30歳/アパレル)

ケンカは、お互いの不平不満を言い合わなければ前に進むことはできません。

そのため、一方的な意見を押し付けようとすると、高確率で仲違いという結果に陥ります。
ケンカの発端について2人の意見をしっかりと交わし、最悪の事態を防ぎましょう。

(3)昔の話を掘り返さない

『過去のことを話し合っても何も解決しないし、時間の無駄だと思う』(27歳/通信)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.