恋愛情報『あれ、もう両想い…?男が無意識にだしている「脈ありサイン」4つ』

2020年3月25日 14:00

あれ、もう両想い…?男が無意識にだしている「脈ありサイン」4つ

目次

・(1)よく話しかけたり連絡してくる
・(2)隣に座っているなど距離が近い
・(3)質問してくることが多い
・(4)話を合わせてきたり変化に気づく
あれ、もう両想い…?男が無意識にだしている「脈ありサイン」4つ

気がある相手に対して男性は、無意識にとっている脈あり行動がいくつかあります。
どんな行動を取っているか知っておくことで、意中の男性が自分に興味や好感を持ってくれていることかにも繋がります。

脈あり行動を、幾つか紹介していきます。

(1)よく話しかけたり連絡してくる

行為がある女性と関わりたいと感じるのは当然のことであり、よく話しかけたり連絡をしてしまう男性が多いです。
特に複数人いる中で、毎回声をかけてきたり話しかけてくる頻度が多いとなれば、脈アリと考えておくべきです。

興味がない相手に対して用事もないのにわざわざ喋ったり、LINEで連絡を取る男性はあまりいません。

(2)隣に座っているなど距離が近い

数人でご飯に行ったり出かけるなど、行動する時に気づいたら隣に座っているとなれば、近くが居心地が良いと感じています。
それだけではなく、無意識に隣に他の男を座らせたくないと感じているからこその行動という場合が多いです。

気になる人の近くにいたいという気持ちは、男女問わず同じであり無意識でも近くにいることが増えます。

(3)質問してくることが多い

好きなものや趣味を始め、好きな人の事を知りたいと考えるのは当然のことです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.