恋愛情報『マジ紳士♡女性がキュンとする「デートのエスコート」4つ』

2020年3月25日 09:00

マジ紳士♡女性がキュンとする「デートのエスコート」4つ

目次

・(1)道路を歩くときは自分が車道側を歩こう
・(2)歩くペースや足の疲れを気遣う
・(3)重い荷物は持ってあげる
・(4)お会計はさりげなくスマートに
マジ紳士♡女性がキュンとする「デートのエスコート」4つ

デートのときに女性をエスコートするのは、まさに男性にとって基本中の基本です。
ですがあまりエスコートに慣れていないと、実際には何をすべきかわからないことも多いもの。

とはいえ、デート中にどうすれば良いのかわからずドギマギしているのは見られたくないですよね。
そこで今回は、女性がキュンとするデートのエスコートについて解説していきたいと思います!

(1)道路を歩くときは自分が車道側を歩こう

『彼がいつも車道側に立ってくれていることに気付いたとき、本当に素敵な人だと思った』(25歳/通信)

まず意識したいのは、歩くときは基本的に車道側を自分が歩くようにすること。
ぼけっとしていると意外と忘れがちなことなので、ぜひこのことは意識的にやっていきたいですね。

女性がつい車道側に行ってしまったときは、「こっち歩くよ」とさりげなく位置を代わると、とてもカッコいいです。

(2)歩くペースや足の疲れを気遣う

『身長差があるから歩くペースが絶対違うはずなのに……私のペースに合わせてくれてるってことだね』(24歳/販売)

歩くときは、ペースや足の疲れなどをぜひ気遣ってあげましょう。
女性はヒールを履いていることが多いため、男性が思っている以上に疲れやすいんです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.