恋愛情報『その着方はただのデブ!春夏に注意したい「太見えアイテム」4つ』

2020年4月11日 15:00

その着方はただのデブ!春夏に注意したい「太見えアイテム」4つ

目次

・(1)淡い色のボトムス
・(2)ハイウエスト
・(3)ボーダーのトップス
・(4)Tシャツワンピ
その着方はただのデブ!春夏に注意したい「太見えアイテム」4つ

オシャレと思っているファッションのせいで、太って見えることもあります。
春夏はコートを脱いで薄着になりますので、太見えしないように気を付けておきましょう。

今回は、春夏に注意したい太見えアイテムを4つご紹介します。

(1)淡い色のボトムス

春夏は淡い色を着たくなりますよね。
しかし、淡い色は膨張色なので、注意が必要です。

淡い色のボトムスを履くと下半身が太って見えます。
下半身を引き締めて見せたいなら、濃い色の服を選びましょう。

(2)ハイウエスト

ハイウエストのボトムスは脚を長く見せてくれますが、ぽっちゃりした人が着てしまうと残念なことに。
下腹が出ているのが目立ってしまい、太見えしてしまいます。

痩せた人が着ていたら可愛いのですが、難しいアイテムなので、試着して似合うかどうか確認してから買いましょう。

(3)ボーダーのトップス

ボーダーのトップスは定番アイテムなので、ほとんどの人が持っているかもしれません。
しかし、目の錯覚で太って見えてしまいます。

ボーダーでも、ベースの色の方が濃いものを選ぶと横幅を強調しにくいので安心です。
また、太いボーダーより、細いボーダーの方が太って見えません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.