恋愛情報『「面白い」と言われたい! スベらない話をする男になる方法5つ』

2014年7月15日 22:30

「面白い」と言われたい! スベらない話をする男になる方法5つ

「面白い」と言われたい! スベらない話をする男になる方法5つ
【相談者:20代男性】
気になる子に、「どういう人がタイプ?」って聞いたら、「面白い人」と言われました。面白い人ってどんなことを意識して話しているのでしょうか?

■A.シーンをわきまえ相手をよく見る男が笑いをとれる。

こんにちは。彼氏作り専門家の菊乃です。

今回は、話題つくりプランナーの岡田紘樹さんに、ウケるコツをお聞きしました。

岡田さんは、ネットでウケる企画を数多く手掛けてこられております。

■(1)1対1はスベりにくい

大勢の人をドッカンドッカン笑わせることができるのはプロの域。大人数の場合、その空間を笑いやすい雰囲気に作る必要性と、その空間で笑いの感覚として一番多そうな層を判断しなくてはいけない。

笑いのツボは個人差があり、自分が面白いと思ったとしても、隣でしらけている人がいると、笑いにくくなり、結果としてしらけた空気が充満し、誰も笑わなくなる。つまり、スベリやすいのだ。大勢相手に笑いを取りに行くのは、上級者以外は避けよう。

1対1の場合では、空気に飲まれて誰も笑わないという心配は少ない。対策がとりやすいのだ。ウケる技術を磨く場合、1対1のシーンから始めよう。

■(2)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.