恋愛情報『【ダイエットクイズ】100g当たりの糖質量が一番多い果物は?』

2020年7月13日 12:30

【ダイエットクイズ】100g当たりの糖質量が一番多い果物は?

目次

・クイズ
・正解は?
・ちなみにほかの2つは?
【ダイエットクイズ】100g当たりの糖質量が一番多い果物は?

100g当たりの糖質量が一番多い果物は?

果物はビタミンを多く含み、美容や健康にいいイメージがありますね。
しかし、果物にもしっかり糖質は含まれているので、やはり食べ過ぎは禁物です。
では、どんな果物に糖質が多く含まれているのでしょうか。

クイズ

次の中で、100g当たりの糖質量が一番多い果物は?
(1)バナナ
(2)キウイ
(3)イチゴ

正解は?

(1)バナナ
バナナは100グラムあたり21.4グラムの糖質を含みます。
スポーツをする人のエネルギー補給として有名ですが、これは手軽に糖質を多く摂取できるからと言えます。

ちなみにほかの2つは?

(2)キウイ
キウイは100グラムあたり5.4グラムの糖質を含みます。
果物の中では、比較的少ないグループに入ります。
(3)イチゴ
イチゴは100グラムあたり4.7グラムの糖質を含み、こちらも糖質は少なめです。
また、イチゴはエネルギー量も少ない果物なので、ダイエットなどにおすすめの食材です。

多くの種類の果物は、低糖質でエネルギー量も少ないです。
また、美容や健康にいいビタミンを多く含むので、うまく食事に取り入れていきたいですね。

(恋愛jp編集部)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.