恋愛情報『結婚相手を探す時間がない! 仕事の忙しい男性が“婚活難民”から脱出する3ステップ』

2014年8月22日 22:00

結婚相手を探す時間がない! 仕事の忙しい男性が“婚活難民”から脱出する3ステップ

結婚相手を探す時間がない! 仕事の忙しい男性が“婚活難民”から脱出する3ステップ
【相談者:30代男性】
とうとう友人たちの中で、独身者は僕だけになってしまいました。現在恋人もいないので、婚活しなければと思いますが、ウィークデーは朝から21時くらいまで仕事が終わらず、そのせいで日曜日は家から出るのも億劫。とても婚活時間を捻出できそうにありません。

●A. “婚活する時間がない”という方は、『婚活難民』状態です。

婚活カウンセラーの上枝まゆみです。ご相談ありがとうございます。

『日本法規情報株式会社』が行った、「多様化する結婚意識に関する意識調査」によると、「いずれは結婚したい」と考える30代の男性は8割以上存在しているのに、35歳時の男性未婚率は約40%となっています。

30代の方といえば、会社においても責務の大きい仕事を任されている場合が少なくないでしょう。結婚したくても婚活に割く時間がないと嘆く方が、前出のデータの中に潜んでいることは十分に想像できます。

実際、私が過去に面談した中だけでも、同様のお悩みの方がたくさんいらっしゃいました。

こういう時間不視認傾向の婚活難民の方には、次の3つのステップで難民脱出を試みてもらっています。

●STEP1:まずは“結婚”に対する人生的価値を考える

“人生の中では仕事が一番、結婚は二の次三の次”という考え方をすると、結局は“婚活する時間がない”という結論に結びつきがち。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.