恋愛情報『気づいたらもう夢中!「恋愛心理学」を使って彼を落とす方法って?』

2020年7月23日 16:00

気づいたらもう夢中!「恋愛心理学」を使って彼を落とす方法って?

目次

・(1)好意の返報性
・(2)初頭効果
・(3)ゲインロス効果
・(4)ダブルバインド
気づいたらもう夢中!「恋愛心理学」を使って彼を落とす方法って?

好きな人にどうアプローチしたらいいか悩むことはありませんか?
「恋愛心理学」を駆使すれば、気になる彼との距離を縮めて、恋愛に発展しやすくなりますよ。

今回は「恋愛心理学」を使って彼を落とす方法を紹介します。

(1)好意の返報性

「好意の返報性」とは、相手から好意を伝えられると、自分も好意を返したくなる心理のことです。
例えば、誕生日プレゼントをもらったら、お返しに相手の誕生日に何をあげようかな?と思いますよね。

これが返報性の法則です。
好意があることを伝えることで、相手は「好意に応えよう」とあなたのことを意識するようにわけです。

まずは相手に好意があることを伝えてください。
直接「あなたのことが好き」と言うのが恥ずかしい場合は、「○○君のそういうとこ好きだな」など遠回しの表現でもいいでしょう。

(2)初頭効果

人は出会って最初の6秒以内に相手の印象を決めてしまうと言われています。
つまり、第一印象がとても大切なのです。

第一印象のイメージを覆すことってなかなか大変。
でも第一印象が良ければ、そのまま恋愛に発展しやすくなるでしょう。

第一印象といえば、まずは見た目です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.