恋愛情報『男が「本当に好きな子」と「そうでもない子」にとる態度の違いとは?』

2020年9月28日 08:00

男が「本当に好きな子」と「そうでもない子」にとる態度の違いとは?

目次

・(1)リードしてくれる
・(2)事前に相談する
・(3)好みを覚えている
・(4)肯定的な意見を言う
男が「本当に好きな子」と「そうでもない子」にとる態度の違いとは?

今回は、男が「本当に好きな子」と「そうでもない子」にとる態度の違いについて4つご紹介します。
ぜひ参考にして、男ゴコロの理解に役立ててみてくださいね。

では早速、彼の行動をチェックしちゃいましょう。

(1)リードしてくれる

好きな人には頼りになると思ってもらいたいので、デートはもちろん張り切ってリードしてくれます。
また、事前に情報を調べたり、不測の事態に備えていくつかパターンを考えたりと、労力をいとわず準備してくれます。

成り行きまかせのゆるゆるデートでも、ここぞという時はバシッと決めてくれるはずです。

(2)事前に相談する

人生において比較的大きな決断をするとき、大切な人には知っておいてもらいたいと思うはずです。
事後報告よりも事前の相談が多いと、本命扱いされている可能性が高いですよ。

逆に、他の友達に言うような感覚で話しているのであれば、まだ特別視されているとは言えません。

(3)好みを覚えている

好きな女性に対しては、たくさん質問をするし、その答えをできる限り覚えようとします。
しかし、そうでもない子に対しては、ありきたりな質問にありきたりな返答をしてしまいがち。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.