恋愛情報『電話切りたくない!彼と「LINE通話をする時のポイント」4つ』

2020年11月26日 21:35

電話切りたくない!彼と「LINE通話をする時のポイント」4つ

目次

・(1)感謝の気持ちを伝える
・(2)相手の話をよく聞く
・(3)ビデオ通話に切り替える
・(4)夜遅くなったら自分から終わりを提案する
電話切りたくない!彼と「LINE通話をする時のポイント」4つ

大好きな彼とLINE通話する時、どんなことに気を付けていますか?
文字でやりとりする時と違って、実際に声で会話をするとなると緊張してうまく話せなくなることがあります。

1分でも長く電話が出来るように、LINE通話をするポイントを4つまとめてみました!

(1)感謝の気持ちを伝える

まず、普通のLINEと比べて電話は行動が制限されるので、彼に多少なりとも負担をかけています。
そのため、最初に「電話してくれてありがとう」という気持ちを伝えましょう。

そこまで真剣に言わなくていいので、「話相手になってくれてありがとう~」と軽い雰囲気で感謝の気持ちを伝えると、相手もすんなり受け入れてくれます。

(2)相手の話をよく聞く

片思い中の彼との電話でありがちなのが、自分が一方的に話してしまうことです。
顔が見えない分、彼が今どう思っているのか分かりにくいので、つい自分ばから話してしまいます。

しかし、一方的に話しこまれてしまうと、彼は聞き役ばかりで嫌気が指してしまうでしょう。
話し込むことも大事ですが、彼との会話のキャッチボールが成り立っているか確認しながら、相手の話もよく聞いてあげてくださいね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.