恋愛情報『自分ルール多すぎ? 恋人へのダメ出しをやめて大らかになる方法』

2015年1月21日 20:30

自分ルール多すぎ? 恋人へのダメ出しをやめて大らかになる方法

自分ルール多すぎ? 恋人へのダメ出しをやめて大らかになる方法
【相談者:20代女性】
彼に、「厳しすぎる」と言われてしまいました。私は彼に厳しくしているつもりはないのですが、「ああすべき」「こうすべき」と口うるさく束縛しているみたいです。私自身、他人に厳しく自分に甘い人が嫌いなので、自分もそうなんじゃないかとちょっと凹んでいます。他人に対して大らかになるにはどうしたらいいのでしょうか。

●A. 今の自分に必要なルールか見直して、必要に応じて手放しましょう。

心理分析士の咲坂好宥です。

ご自分では気づかずに何気なく、「ああすべき」「こうすべき」と彼に言ってしまうんですね。他人に厳しく自分に甘いのがお嫌いなら、ちょっとショックなことでしょう。

でもあなた、気づいていますか?おそらくその何十倍、何百倍もあなたはあなた自身に「ああすべき」「こうすべき」と言っているはずです。

あなたは、なぜそんなことがわかるのか不思議にお感じかもしれませんね。そこで、どうしたら大らかになれるか考える前に、まず「ああすべき、こうすべき」の正体を見てみましょう。

●「ああすべき、こうすべき」のルーツは“痛み”

心理学では、「○○すべき、○○すべきでない」という考えのことを、『観念』と呼びます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.