恋愛情報『完璧なママなんていないから!「産後ブルー」の乗り越え方その1』

2021年4月27日 20:35

完璧なママなんていないから!「産後ブルー」の乗り越え方その1

目次

・(1)話を聞いてもらう
・(2)一人の時間を作る
・(3)受け入れる
・(4)周りに頼る
完璧なママなんていないから!「産後ブルー」の乗り越え方その1

「産後ブルー」は、出産によってホルモンバランスの変化や身体的・精神的負担から情緒が不安定になる状態。
初めての出産の場合、色々な不安にプラスして「産後ブルー」になると、どうしたらよいかわからなくなりますよね。

先輩ママたちは「産後ブルー」をどのように乗り越えたのでしょうか?

(1)話を聞いてもらう

不安な気持ちをかかえたままでは、さらにネガティブになっていきます。
旦那さんや家族、友達などに愚痴を聞いてもらったり、不安を伝えたりしてみて。

話をすることで、気がまぎれて楽になるもの。
周りに相談する人がいない場合は、カウンセラーなど専門の機関に相談するのも一つの方法ですよ。

(2)一人の時間を作る

出産後は赤ちゃんと過ごす時間が多くなりますよね。
そうなると、自分を気遣う時間がなくなり、ずっと気を張った状態が続きます。

少しでもいいので、旦那さんや家族に赤ちゃんを任せて一人の時間を作ってみて。
短い時間でもホっとできる一人の時間があると、気分転換になりますよ。

(3)受け入れる

「産後ブルー」は一過性のもので、産後数日から数週間で落ち着いてきます。
無理をして元気に振舞おうとするのではなく、情緒が不安定なことを受け入れてしまいましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.