恋愛情報『実は脈アリ!?勘違いされやすい「草食男性のLINE」とは』

2021年4月21日 11:35

実は脈アリ!?勘違いされやすい「草食男性のLINE」とは

目次

・(1)自分からLINEはしないがラリーが続く
・(2)遠回しな表現で文章長め
・(3)そっけないが肯定してくれる
・(4)好きは匂わせないけど質問が多い
実は脈アリ!?勘違いされやすい「草食男性のLINE」とは

積極的な行動はとらず、恋愛感情を表に出さない草食系男性。
そんな草食系男性を好きになると、恋愛に発展させることが難しいですよね。

LINEのやり取りはしているけれど反応が薄い……と諦めているかもしれませんが、勘違いしているだけで脈アリかもしれませんよ。

(1)自分からLINEはしないがラリーが続く

積極的にLINEがこなくても、ラリーが続くのであれば脈アリの可能性大!
草食系男性は、自分からコミュニケーションをとることが苦手な人が多いです。

しかし、気になる相手に対してはつながっていたい気持ちがあるため、ラリーを続ける傾向にあるもの。
終わりかなと思うタイミングでも相手からの返信があるのなら、LINEを続けたいと思っていますよ。

(2)遠回しな表現で文章長め

草食系男性は、好意を伝えるのが苦手です。
しかし、気になる相手には誤解されたくないので色々な説明を入れてしまい、文章が長めになります。

これは、恥ずかしさからストレートな言葉を使わず、遠回しな表現を使うから。
好意をアピールしたくて長い文章になっている場合は、脈アリの可能性が高いですよ。

(3)そっけないが肯定してくれる

あなたが送ったLINEに対して、「そうだね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.