恋愛情報『またドタキャン! デートより仕事優先な恋人への怒りを整理する方法2つ』

2015年1月30日 21:00

またドタキャン! デートより仕事優先な恋人への怒りを整理する方法2つ

またドタキャン! デートより仕事優先な恋人への怒りを整理する方法2つ
【相談者:20代女性】
彼がいつも2人の時間より仕事を優先するので、悲しくなります。私も働いていますので、「仕事と私とどっちが大切なの」なんていうことは絶対に言いませんが、いつも急な残業でデートをドタキャンされるので、そんな気にもなります。

仕事でしょうがないのはわかるので、ドタキャンされても落ち込んだり怒ったりしないようにするにはどうしたらいいでしょうか。

●A. いつもと異なる視点で出来事を見つめ直してみましょう。

心理分析士の咲坂好宥です。

楽しみにしていたデートがドタキャンとなれば、がっかりしますよね。落ち込んだり怒ったりするのも無理はないと思います。とはいえ、彼の仕事を減らすことは難しいでしょうから、上手に気持ちをコントロールすることが大切かもしれませんね。

そこで、あなたのココロを軽やかにするための2つの視点をお話ししたいと思います。

●視点1:例外を探しましょう

あなたのご相談を拝見して、「おや?」と感じたことがあります。彼がいつも仕事を優先する、いつもドタキャンする……と、「いつも」という言葉を重ねて使われていることです。「いつも」というのは、100%を意味するのですが、彼は本当に100%仕事を優先して100%ドタキャンしていますか?

「咲坂さん、何を子どものケンカみたいなこと言ってるんだよ」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.