恋愛情報『心の糸がプツン! 失恋後の“燃え尽き症候群”から再生する方法3つ』

2015年2月3日 20:30

心の糸がプツン! 失恋後の“燃え尽き症候群”から再生する方法3つ

心の糸がプツン! 失恋後の“燃え尽き症候群”から再生する方法3つ
【相談者:30代男性】
8年間付き合って結婚も意識していた彼女と、去年別れてしまいました。二人の関係がうまくいくように頑張って来たのですが、ぷつっと何かが切れてしまったような感じでした。その後、次の恋愛をしようとしましたが、なぜかモヤモヤして先に進める気がわかないというか、意味のない感じがするというか、そんな気がしてダメでした。

なんかもうこのままでいい気がすることもあれば、もう生きていてもしょうがないなんて気さえすることもあって、すごくきついです。ぼくが立ち直るにはどうしたらいいのでしょうか。

●A. これは死ではなく、夜明け前です。再生を選び、宣言しましょう。

心理分析士の咲坂好宥です。

お二人のこと、ずっと頑張って来られたんですね。その分、自分を抑えてムリもして来られたのではないでしょうか。もしかしたら、あなたは燃え尽きてしまったのかもしれません。

『燃え尽き症候群(バーンアウトシンドローム)』という言葉をお聞きになったことはありますか?これは、精神心理学者のハーバート・フロイデンバーガーが提唱した概念で、1つのことにずっと意欲的に取り組んでいた人が、まるで燃え尽きてしまったかのように意欲をなくし、社会的に適応できなくなってしまうことをいいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.