恋愛情報『これだけはお願いします!妻が「夫にして欲しい事」とは【育児編】』

2021年5月15日 21:35

これだけはお願いします!妻が「夫にして欲しい事」とは【育児編】

目次

・(1)「なんでもいい」はやめてしっかり考えてほしい
・(2)時間が空いたら子どもと遊んでほしい
・(3)面倒なことからさりげなく逃げないでほしい
・(4)できるだけ早めに帰ってきてほしい
これだけはお願いします!妻が「夫にして欲しい事」とは【育児編】

育児は夫婦で協力し合うのが基本なので、ついおろそかにしがちな男性は妻に不満をもたれることも多いもの。

夫婦円満な状態で育児を頑張るためには、ときには妻の希望に寄り添うことも大事です。
そこで今回は、妻が夫にしてほしいことの「育児編」をご紹介していきたいと思います!

(1)「なんでもいい」はやめてしっかり考えてほしい

これだけはお願いします!妻が「夫にして欲しい事」とは【育児編】

育児の負担が妻の方が大きくなると、教育方針に関しても妻に任せるスタンスになってしまう男性は意外と多いです。
妻を思って「なんでもいいよ」「任せるよ」と言っているつもりが、実はそれが妻をイラつかせる原因になっていることもあります。

2人の子どもですから、とくに教育方針のことはそれぞれ意見を出し合って話し合いを重ねていきたいところです。

(2)時間が空いたら子どもと遊んでほしい

これだけはお願いします!妻が「夫にして欲しい事」とは【育児編】

子どもともっと遊んでほしい……!と感じている妻はやはり多いです。
休日に限らず、時間が空いたときはぜひお願いします!と切に願っている女性は少なくないでしょう。

子どもだって「パパと遊びたい」と思っていることを忘れずに、時間はできるだけとっていきたいですね。

(3)面倒なことからさりげなく逃げないでほしい

これだけはお願いします!妻が「夫にして欲しい事」とは【育児編】

おむつ交換やお風呂、寝かしつけなど、面倒なタスクからうまいこといつも逃げている男性も多いかもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.