恋愛情報『プレゼントで大失敗! 彼女へ16本のバラを贈ったら不機嫌になった理由』

2015年3月17日 20:00

プレゼントで大失敗! 彼女へ16本のバラを贈ったら不機嫌になった理由

プレゼントで大失敗! 彼女へ16本のバラを贈ったら不機嫌になった理由
【相談者:20代男性】
昨年のクリスマスのことです。我ながらキザだと思うけど、メインのプレゼントとは別にバラをプレゼントしました。真っ赤なバラを予算内でぎりぎりの16本包んでもらい、俺はドヤ顔で渡したと思う。 ベタなロマンチック趣味な彼女のことだから、きっと喜ぶと思ったんです。

予想通り喜んでくれたんですが、しばらく花束を見ていた彼女がだんだんと真顔になって、その後は不機嫌に……。何が不満だったのか恐る恐る聞いても、「受け止め方の違いだから気にしないで」と返されて、それっきり花の話題はなくなりました。

彼女は今、ケロッとしてるけど、俺はずっと引っかかってます。花言葉とかの中に、悪い意味があったんでしょうか。バラの花言葉は「愛」ですよね?

●A. 16本のバラが意味する言葉は「不安定な愛」。

こんにちは、すっきりクリアな恋愛を応援し隊ライター、たまさきりこです。

とても気合の入ったクリスマスだったのですね。女性読者の皆様、バラの花束まで準備してくれる企画上手な相談者様に拍手を!それなのに、彼女が突然不機嫌になってしまったとは残念極まりないですね。なぜでしょう、どうしてでしょう……もやっとしますね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.