恋愛情報『一般常識漢字、これ読める?【鴛鴦】ヒント:こういうカップル素敵ですよね』

2021年9月27日 21:45

一般常識漢字、これ読める?【鴛鴦】ヒント:こういうカップル素敵ですよね

目次

・(1)「鴛鴦」の読み方
・(2)「鴛鴦」はどんな鳥?
・(3)「鴛鴦」はほかにも意味がある
・(4)「鴛鴦」は本当におしどり?
一般常識漢字、これ読める?【鴛鴦】ヒント:こういうカップル素敵ですよね

あなたはどのように恋人との関係を築きたいですか。
「鴛鴦」と呼ばれる関係を恋人と築ければ、それは理想ですよね。

「鴛鴦」はなんと読むのか、さっそくみていきましょう。

(1)「鴛鴦」の読み方

一度は耳にしたことのある言葉の漢字です。
この言葉は、恋人や夫婦として使われる言葉になります。

この漢字は、鳥の名前です。
勘のいい人であれば、もう察したことでしょう。

正解は「おしどり」です。
おしどり夫婦やおしどりカップルのおしどりが、この漢字になります。

周りからこのように言われたら嬉しいですね。
(『広辞苑』より)

(2)「鴛鴦」はどんな鳥?

鴛鴦とは聞くものの、どんな鳥かはよくわからないことも。
ここでは、鴛鴦についてご説明しますね。

鴛鴦とは、カモ目の水鳥です。
オスとメスでは違いがあり、キレイな色の羽をしているのがオスになります。

控えめな色の羽をしているのがメスです。
体は小さく、オスとメスはつねに一緒にいます。

つねに一緒にいる様子から、仲睦まじいカップルや夫婦を鴛鴦夫婦と呼ぶようになりました。
なぜ仲良しのことを鴛鴦夫婦と呼ぶのか、謎が解けたのではないでしょうか。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.