恋愛情報『これは逆効果…男性が引いてしまう“あざとすぎなLINE”4つ』

2021年10月13日 20:35

これは逆効果…男性が引いてしまう“あざとすぎなLINE”4つ

目次

・(1)「〇〇くんみたいな人に構ってほしくてLINEしちゃった~」褒めているようで褒めていないLINE
・(2)「もしも2人で初デート行く時どこ行きたい?」たとえ話で2人の恋愛話が出てくる
・(3)「〇〇ちゃんは違うけど私なら大丈夫!」他人を蹴落として自分の評価を上げようとする
・(4)「最近男性から言い寄られていて困っちゃう……」マウント要素高めな恋愛相談
これは逆効果…男性が引いてしまう“あざとすぎなLINE”4つ

男性に興味を持ってもらうためには、多少のあざといLINEも有効です。
しかし、その度合いを超えてしまうと、わざとらしすぎて男性は引いてしまいます。

今回は、男性が引いてしまうあざとすぎなLINEを4つまとめてみました!

(1)「〇〇くんみたいな人に構ってほしくてLINEしちゃった~」褒めているようで褒めていないLINE

褒めているようで褒めていないLINEは、1番タチが悪く男性は不快感を露わにします。
たとえば、「〇〇くんみたいな人に構ってほしくてLINEしちゃった~」と「~みたいな人」と付け加えることです。

「〇〇くん」を名指しするのではなく、「〇〇くんみたいな人」と言ったせいで、「他の男でもいいじゃん」とツッコまれてしまいます。

(2)「もしも2人で初デート行く時どこ行きたい?」たとえ話で2人の恋愛話が出てくる

好きな男性とデートの妄想をする女性は多いです。
しかし、その妄想を口に出したりましてや男性本人に伝えたりすると、男性側は困惑します。

「もしも2人で初デート行くとしたらどこいきたい?」と「もしも」を付ければいいわけではありません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.