恋愛情報『ここ意識して!男が“キュンとするLINE・イラッとくるLINE”その違いとは』

2021年10月13日 15:00

ここ意識して!男が“キュンとするLINE・イラッとくるLINE”その違いとは

目次

・(1)謙遜するLINEと自己肯定力が低いLINEは違う
・(2)恋バナLINEで恋愛価値観を共有するのと押し付けるのは違う
・(3)寝落ちした翌日に謝罪があるかどうかで印象がかなり変わる
・(4)おねだりLINEとわがままLINEの差は「言い方」にあり
ここ意識して!男が“キュンとするLINE・イラッとくるLINE”その違いとは

気になる男性とLINEする場合、できるだけ好印象を与えようとあれこれ頑張る女性が多いです。
しかし、頑張り方を間違えると、男性はイラっとくるかもしれません。

今回は、男性がキュンとするLINEとイラっとするLINEの違いを4つご紹介します!

(1)謙遜するLINEと自己肯定力が低いLINEは違う

男性から褒められた時、大抵の女性は「そんなことないよ~」とやんわり否定します。
他人に褒められる功績を残しても謙遜する姿勢を崩さないLINEは、男性もキュンとするようです。

逆に、「私なんてどうしようもない」「なんでできないんだろう」など自己肯定力が低い返事が来ると、「そこまで自分を下げなくても……」と気になってしまうのだとか。

(2)恋バナLINEで恋愛価値観を共有するのと押し付けるのは違う

恋バナをする時、お互いの恋愛の価値観について語り合いますよね。
自分の恋愛について多少反論があっても、最終的にはお互いが納得がいく結論に至るもの。

しかし、自分の価値観に絶対的な自信がある人は、その姿勢を崩さず押し通してしまいがちです。
恋バナで盛り上がれば男性も喜びますが、「男は〇〇」「男なんて」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.