恋愛情報『社会人なら知っておきたい!【普く】この<常識漢字>あなた読めますか?』

2021年10月25日 06:45

社会人なら知っておきたい!【普く】この<常識漢字>あなた読めますか?

目次

・(1)「普く」の読み方
・(2)「普く」の意味
・(3)「普く」の類義語
社会人なら知っておきたい!【普く】この<常識漢字>あなた読めますか?

日常で使用する機会が少ないため、日本人でも読めない漢字というのは多く存在します。
「普く」という言葉も、そのうちのひとつ。

社会人なら知っておきたい常識漢字のため、今回は「普く」という言葉の読み方や意味についてご紹介します。

(1)「普く」の読み方

「普く」という言葉、目にしたことはありますか?
もしかしたら、耳にしたこともないという方も多い言葉かもしれません。

ですが「普通」「普遍」「普及」といった熟語に使用される、「普」の漢字はよく使用する方も多いはず。
とはいえ、「普く」の読み方は「ふく」ではありません。

「普く」は「あまねく」と読むのが正解です。
読み方がわかったところで、意味についても調べてみましょう。
(『広辞苑』より)

(2)「普く」の意味

「普く」とは、「すべてにわたって」「広く」という意味があります。
「普」という漢字自体が、「広い」「隅々まで一面に行き渡る」という意味を持っているのです。

「広く一般に行き渡る」を意味する「普及」や、「広く一般に通ずる」という意味の「普通」など、「普」という文字を使用する言葉には同じような意味があります。
また、「普く」は「遍く」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.