恋愛情報『「すく」ではないですよ…【須く】社会人なら読めて当然?!漢字クイズ』

2021年10月27日 21:45

「すく」ではないですよ…【須く】社会人なら読めて当然?!漢字クイズ

目次

・(1)「須く」の漢字部分は4文字で読んで
・(2)「須く」の読み方は?
・(3)「須く」の意味は「当然」
・(4)「須く」を昔の人はどんな使い方をしたの?
「すく」ではないですよ…【須く】社会人なら読めて当然?!漢字クイズ

今回の漢字クイズは、社会人なら読めて当然かもしれない「須く」についてです。
あなたは、この難読漢字「須く」を読むことができますか?

もし簡単に読めたなら、あなたはかなりスゴイですよ。

(1)「須く」の漢字部分は4文字で読んで

「須く」という漢字を見て、真っ先に「「すく」と読むのでは?」と思いますよね。
残念ながら、「すく」と読んでしまうと間違いです。

「須く」の漢字部分は4文字で、「〇べ〇〇く」となります。
ますますわからなくなってしまい、頭を抱えてしまいそうですね。

ではさっそく、「須く」の読み方について解説していきます。
(『広辞苑』より)

(2)「須く」の読み方は?

「須く」は「すべからく」と読みます。
「すべからく」なんて言葉、日常会話では耳にしないかもしれません。

そのため読み方がわかっても、どんな意味になるのか見当もつかないでしょう。
そこで、「須く」の意味について次で詳しく解説していきます。
(『広辞苑』より)

(3)「須く」の意味は「当然」

「須く」とは、「為すべくある」のク語法で、「為べくあること」の意。
多くの場合、下の「べし」と呼応するため、すべきこととして・当然という意味です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.