恋愛情報『「本気なんです!」好きの気持ちがちゃんと伝わるLINEでの告白の仕方』

2021年10月23日 20:35

「本気なんです!」好きの気持ちがちゃんと伝わるLINEでの告白の仕方

目次

・(1)事前に時間を確保しておく
・(2)時間を考えて
・(3)絵文字やスタンプの使いすぎは注意
・(4)電話の告白もオススメ
「本気なんです!」好きの気持ちがちゃんと伝わるLINEでの告白の仕方

今や日常生活には欠かせない連絡ツールのひとつLINEを使って、気になる相手に気持ちを伝えてみませんか。

そんなときに、あるポイントをおさえることで、より効果的に気持ちを伝えられますよ。
今回は好きの気持ちがきちんと伝わる、LINEでの告白の仕方のポイントを4つご紹介します。

(1)事前に時間を確保しておく

告白のLINEをするときは、お互いがおちついて時間を取れる日にすることが大切です。
告白という大切な話をするのですから、自分はもちろん、おちついて話を聞いてもらうため意中の相手の時間を前もって確保するようにしましょう。

デートの約束をするように、前もって日時を決めて「聞いて欲しい話がある」ことを相手に伝えておいてくださいね。
勘のいい相手ならば、「もしかしたら」と心の準備をすることもできるかもしれません。

相手が取り込み中の時に告白のLINEをしても、相手の心に響かないというケースは多々あるので注意が必要です。

(2)時間を考えて

深夜遅くのLINEでは相手の眠りを妨げる恐れがあり、人によってはマイナスな印象に捉えられる場合があります。

そのため就寝前の遅くなりすぎない時間帯や、相手の休日の日などを見計らってLINEするのもひとつの方法です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.