恋愛情報『おしどり夫婦はこうしている!マンネリを防ぐ日常の中の些細な言動とは』

2021年11月8日 21:35

おしどり夫婦はこうしている!マンネリを防ぐ日常の中の些細な言動とは

目次

・(1)スキンシップをとる
・(2)二人の時間を作る
・(3)思ったことは口にする
・(4)「ありがとう」や「ごめん」が素直に言える
おしどり夫婦はこうしている!マンネリを防ぐ日常の中の些細な言動とは

夫婦となれば、“なれ”に慣れてしまいマンネリしやすいことも多いでしょう。
しかし、本当は夫婦いつまでも仲よくいたいと思っていませんか。

今回は、おしどり夫婦も実践しているマンネリ防止の言動をご紹介します。

(1)スキンシップをとる

夫婦関係が長いと、いて当たり前の存在になってしまうでしょう。
愛情も薄れていき、肩を寄せ合うことがなくなっていることも。

おしどり夫婦はスキンシップを欠かしません。
手を握る、ハグをする、マッサージをするなどし、お互いに触れるようにしています。

自身の感情を相手に伝えることができるのです。
多くの言葉を並べるより、少しのスキンシップは効果があります。

いきなりしてしまうと驚くこともあるので、スキンシップできる雰囲気のときにしてみてくださいね。

(2)二人の時間を作る

忙しくしているからこそ、逆に二人の時間を作りましょう。
このときばかりはすべて忘れ、思いっきり二人の時間を満喫してください。

普段は家族や仕事に、一生懸命な二人です。
とくに家庭を持つと、なかなか二人の時間を作ることができないもの。

しかし、おしどり夫婦は実践していますよ。
この時間をとおして、お互いのよさを再認識することもできるでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.