恋愛情報『この難読漢字読める?【霙】雪国の人なら見たことがあるかも』

2021年11月28日 06:45

この難読漢字読める?【霙】雪国の人なら見たことがあるかも

目次

・(1)「霙」の読み方
・(2)「霙」はどのような雪のこと?
・(3)「霙」の成り立ち
・(4)「霙」を使った食べ物
この難読漢字読める?【霙】雪国の人なら見たことがあるかも

冬になると、雪を楽しみにしているという方も多いでしょう。
しかし、雪と雨の中間である「霙」は少々やっかいになることも……。

「霙」という漢字をあなたは読めますか?

(1)「霙」の読み方

「雨」に「英」と書く「霙」ですが、いったい何をさしているのでしょうか。
天気に関することはわかりますが、その中のどれにあたるのか当てるのは難しいかもしれません。

ヒントは三文字で、鍋の料理名としても使われます。
「霙」は「みぞれ」と読むのです。

雪をよく見る地域では、冬の季節は雨より霙が多いのではないでしょうか。
(『広辞苑』より)

(2)「霙」はどのような雪のこと?

霙とは、雪が溶けかけて雨まじりに降る雪のひとつです。
氷雨ともいい、シャーベットのような状態が霙になります。

雪の中の水分がしっかり固まっていないので、降ってくると雨のように濡れます。
そのため、雨同様、降ってきても嬉しくない雪です……。
(『広辞苑』より)

(3)「霙」の成り立ち

雨をはじめ、雪や雲、霰、雹、霙など雨冠のつく漢字はたくさんあります。
なぜ、霙は「雨」に「英」と書くのでしょうか。

意味からいえば、「雨」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.