恋愛情報『「どん臭い格好してるね」思わず耳を疑った【義父母のトンデモ発言】<義実家への挨拶>』

2022年1月27日 21:45

「どん臭い格好してるね」思わず耳を疑った【義父母のトンデモ発言】<義実家への挨拶>

目次

・それ言う?
・考えたのに……
・なんかの調査?
・ショック……
・いかがでしたか
「どん臭い格好してるね」思わず耳を疑った【義父母のトンデモ発言】<義実家への挨拶>

結婚が決まると欠かせないのが義実家へのご挨拶。
すんなりいけばよいのですが、心配事はなかなか尽きないのではないでしょうか。

今回はそんな「ご挨拶」でのトンデモエピソードをご紹介します。

それ言う?

幼なじみで家も隣だった男の子が彼氏になりました。
結婚することになり義理母に挨拶に行ったところ、「え、結婚相手〇〇(私)ちゃんなの?顔も性格も〇〇(妹)ちゃんのほうがよかった」と言われて耳を疑いました。
(35歳/パート)

考えたのに……

パートナーの実家へ行ったとき、頭からつま先まで舐めるように見回されました。
トイレに立ち、みんながいる部屋へ戻ろうとした時、「何だかあの子、どん臭い格好してるね」と言う声が聞こえました。
いやいや普通、義実家に行くときは控えめに地味な格好する物なんじゃないの?
(37歳/会社員)

なんかの調査?

結婚の際に釣書を持って伺った時に言われたことです。

「〇〇さん(私)の職場をストリートビューで調べましたが綺麗な職場ですね」
「〇〇さん(私)の顔写真をネットで検索したんですけど、出てこなかったです」
「釣書に身長と体重が書いてないですが……見る限り平均より低いですね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.