恋愛情報『姑「愛情が足りないんじゃないの?」“片付けをしない子ども”を叱っただけなのに…<思わずイラっ!姑の上から目線SP>』

2022年5月22日 12:00

姑「愛情が足りないんじゃないの?」“片付けをしない子ども”を叱っただけなのに…<思わずイラっ!姑の上から目線SP>

目次

・片付けをしない子どもを叱っただけで……
・腹立たしい……
姑「愛情が足りないんじゃないの?」“片付けをしない子ども”を叱っただけなのに…<思わずイラっ!姑の上から目線SP>

結婚後に姑との関わり方に悩んでいる……という方も多いのではないでしょうか。
できれば程よい距離感で、円満な関係を築きたいものですよね。

しかし姑の上から目線の言動が原因で、姑に対して嫌悪感を抱いたという方もいるようで……。
今回は実際にあった“姑の上から目線エピソード”をご紹介します!

片付けをしない子どもを叱っただけで……

姑「愛情が足りないんじゃないの?」“片付けをしない子ども”を叱っただけなのに…<思わずイラっ!姑の上から目線SP>


片付けをしない子どもを叱っていたところ、姑から「そんなことは、やってあげたらいいでしょ!愛情が足りないんじゃないの?」と一言。

とてもイラッとしました。
子どもたちにとって姑は、「なんでもしてくれて、何をしても許してくれる存在」です。

そのため、子どもたちも姑にベッタリ。
姑はきっと優越感に浸っているのでしょう。

しかし子どもの将来のことを考えたとき、どちらがいいのでしょうかね。
(50歳/会社員)

腹立たしい……

子どもを叱っただけなのに、「愛情が足りない」なんて言葉が出てくる姑にびっくり。
そんなことを言われると誰だってイラっとしてしまいそう……。

何でも言われたとおりに手を貸し、世話をするのは、かえって子どもの自立を妨げることにもなりかねません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.