恋愛情報『3年付き合っていた彼のご両親にご挨拶へ。すると、実は“バツ2”だと発覚して…【結婚前事件SP!】』

2022年5月21日 20:35

3年付き合っていた彼のご両親にご挨拶へ。すると、実は“バツ2”だと発覚して…【結婚前事件SP!】

目次

・初婚だと聞いていたのに……
・ひどすぎる……
3年付き合っていた彼のご両親にご挨拶へ。すると、実は“バツ2”だと発覚して…【結婚前事件SP!】

彼に嘘をつかれて破局……、なんて経験はありますか?
今回は実際にあった“結婚前事件エピソード”をご紹介します!

初婚だと聞いていたのに……

3年付き合っていた彼のご両親にご挨拶へ。すると、実は“バツ2”だと発覚して…【結婚前事件SP!】


3年付き合った彼からプロポーズされ、幸せの絶頂だった私。
さあご両親にご挨拶だ!と、気合を入れてお会いしました。

そのとき、お母さまから衝撃の事実が!
彼は自分のことを初婚だと言っていたのですが、実はバツ2とのこと。

ちょっと見栄を張る傾向のある人で、私も慣れてしまって、ある程度は許していたのですが。
これはさすがに看過できないと思って問い詰めたら、なんと子どもも2人いることを白状しました。

そんな大嘘をつく人とは一緒にやっていけないと思って、別れることに決めました。
ですが、いまだに彼から連絡が来ます……。
(29歳/会社員)

ひどすぎる……

プロポーズ後に発覚した、衝撃の真実……。
バツ2で子どももいることを隠し通せると、彼は思っていたのでしょうか。

このまま結婚していたら、大変な目に遭っていたかもしれませんね……。
平気で大嘘をつくような人とは、キッパリお別れすることをオススメします。

以上、嘘が原因で破局に至った経験談でした。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.