恋愛情報『暑さもヘッチャラ! 夏バテを予防する身近な食べ物3つ』

2015年7月3日 21:30

暑さもヘッチャラ! 夏バテを予防する身近な食べ物3つ

枝豆

夏の定番、枝豆は、新陳代謝を促して自律神経を調整する働きをする“ビタミンB1”や“ビタミンC”、植物性のたんぱく質が含まれている夏バテの救世主です!カロテンも含まれていて、お肌を保護してくれる効果も。

●(2)スイカ

スイカは利尿作用に優れた食材です。冷房の下で冷たいものを飲み続けてむくんだ体を、スッキリさせてくれる効果があります。胃腸が冷えやすい人は、食べ過ぎに注意。できるだけ常温で食べることをオススメします。

●(3)キュウリ

体を冷やす効果や利尿作用があります。食感のよさが食を進めやすくするので、夏バテで食欲がないときにはキュウリを使ったメニューを。ぬか漬けにすると疲労回復効果もプラスされます。キュウリを薄切りにして、かつお節、めんつゆ、すりごまと混ぜた簡単なお惣菜もオススメです!

●疲労回復食材も合わせてパワーアップ!

夏バテ防止の食材と一緒に、疲労回復効果が高い食べ物をプラスすると◎。

●豚肉

疲労回復に役立つビタミンB1やたんぱく質が豊富です。脂質の少ないヒレ肉やもも肉がオススメです。食欲が出ないときには、ニンニクなどの香辛料と一緒に食べましょう。

●豆腐

お肉に匹敵する良質なたんぱく質や必須アミノ酸など、疲労回復に役立つ成分がたっぷり。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.