恋愛情報『【酷い】生理2日目に出勤。無理して接客していると先輩が「まだ若いから、生理痛くらい動いていれば治る」と説教してきた…』

2022年6月30日 20:30

【酷い】生理2日目に出勤。無理して接客していると先輩が「まだ若いから、生理痛くらい動いていれば治る」と説教してきた…

目次

・悲しい……
・ひどい……
【酷い】生理2日目に出勤。無理して接客していると先輩が「まだ若いから、生理痛くらい動いていれば治る」と説教してきた…

女性にしかわからない生理の大変さ。
同じ女性同士でも、生理の悩みを相談することに抵抗感がある方もいるでしょう。

人によって生理の悩みもさまざまなこともあり、デリケートな話題でもありますよね。

今回は、読者から寄せられた「生理に関するモヤモヤ体験談」をご紹介します。

悲しい……

【酷い】生理2日目に出勤。無理して接客していると先輩が「まだ若いから、生理痛くらい動いていれば治る」と説教してきた…


販売の仕事をしていたときの話です。
その日、生理2日目だった私は身体がだるく、顔色もよくありませんでした。

そんな私に気づき、「生理痛キツイよね」と共感して気にかけてくれていた先輩。
しかし、それを聞いていた年上の先輩が、「まだ若いから生理痛くらい動いていれば治る」と説教してきたのです。

生理痛は人それぞれ違うし、仮病を使っているわけでもありません。
説教までされて、悲しくなりました。

(26歳/無職/女)

ひどい……

生理痛のつらさに耐えながらも仕事をしていた投稿者さん。
年上の先輩には同じ女性として、そんな投稿者さんの気持ちにもう少し歩み寄ってほしいもの。

かたや投稿者さんの気持ちに寄り添い、気遣ってくれたもう一人の先輩の優しさは、見習いたくなります。
どのような場面でも、相手を思いやる気持ちは大切にしたいですね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.