恋愛情報『【感動】足が悪いはずの祖母が、孫の結婚式で“歩いてお祝いの言葉”を伝えに!?実は毎日必死に歩く練習をしてたと知り号泣…』

2022年7月5日 06:45

【感動】足が悪いはずの祖母が、孫の結婚式で“歩いてお祝いの言葉”を伝えに!?実は毎日必死に歩く練習をしてたと知り号泣…

目次

・式の最中に……
・驚きと……
【感動】足が悪いはずの祖母が、孫の結婚式で“歩いてお祝いの言葉”を伝えに!?実は毎日必死に歩く練習をしてたと知り号泣…

家族の思いを感じ取り、温かい気持ちになったという人も多い結婚式。
中には、思わずウルっと涙した瞬間があった人もいるようで……。

そこで今回は、実際にあった“結婚式の感動エピソード”をご紹介します!

式の最中に……

【感動】足が悪いはずの祖母が、孫の結婚式で“歩いてお祝いの言葉”を伝えに!?実は毎日必死に歩く練習をしてたと知り号泣…

5年ほど前に、友人の結婚式に出席した際のことです。
地元から離れた場所での結婚式で、友人のおばあちゃんが出席していました。

そのおばあちゃんは足が悪く、遊びに行った際も座っている姿しか見たことがありません。
しかし結婚式では、花嫁である友人のもとにゆっくり歩いていったのです。

お祝いの言葉を伝える姿が見られ、とても驚きました。
「結婚式までに」と目標を立てて、毎日必死に歩く練習をしていたというおばあちゃん。

会場中が感動しました。
友人が号泣している姿に、どれだけおばあちゃんが頑張ったのかが伝わり、涙が止まりませんでした。

(39歳/主婦)

驚きと……

足を悪くしているのに、結婚式に向けて歩く練習をしていた新婦のおばあちゃん……。
新婦や周囲の人には嬉しいサプライズだったことでしょう。

おばあちゃんの努力は、新婦にとって最高のプレゼントだったかもしれませんね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.