恋愛情報『「忙しい」は逃げ言葉! 生活リズムが合わない恋人と円満に付き合うコツ』

2015年9月15日 21:10

「忙しい」は逃げ言葉! 生活リズムが合わない恋人と円満に付き合うコツ

「忙しい」は逃げ言葉! 生活リズムが合わない恋人と円満に付き合うコツ
【相談者:20代男性】
彼女と全く生活リズムが合いません。僕は工場勤務で、シフトがある程度、交代制で変わります。何日か昼型で勤務したら、次は夜から朝までのサイクルになるなど少し不規則です。今ではだいぶその暮らしにも慣れてきたのですが、 特殊な生活リズムなので彼女となかなか時間が合いません……。

彼女は昼間に働いている事務系の会社員です。言葉では、「理解している」というふうに言ってくれるのですが、あからさまに不機嫌になられたり嫌な顔をされたりもします。誘っても時間が理由で会えないことも多くて……。どうしたらお互いが無理せず、生活リズムを乗り越えて会うことができるでしょうか?

●A. “何かをする”ために時間をつくって会いに行くという発想をお互いが持つのをやめるべし。

こんにちは。欲望デザイナーのriiihoです。ご相談ありがとうございます。

生活リズムが違う恋愛は苦しいですね……。現実問題、仕事をして生活していかなくてはならないので、なかなか愛の力で乗り越えるなんてキレイなことも言っていられないですよね。まず、相談者さまと彼女の考え方を変えましょう。

“会ったらどこかに出かけてデートをしなければならない”という価値観に縛られていませんか?彼女を楽しませるためにどこかのお店に連れて行ったり遠出したりすることも確かに重要です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.