恋愛情報『ゲス川谷の呪い? ベッキー・SMAP・甘利大臣…関わった人に負の連鎖でも本人は順風満帆!』

2016年1月22日 14:30

ゲス川谷の呪い? ベッキー・SMAP・甘利大臣…関わった人に負の連鎖でも本人は順風満帆!

ゲス川谷の呪い? ベッキー・SMAP・甘利大臣…関わった人に負の連鎖でも本人は順風満帆!
タレント・ベッキーさん(31)との不倫が2016年1月7日発売の『週刊文春』に報じられて以降、何かと世間を騒がせているバンド『ゲスの極み乙女。』のボーカル、川谷絵音さん(27)。

1月14日発売の『週刊文春』では妻の独白が、1月21日発売の『週刊文春』ではベッキー謝罪会見前日にやりとりしたとされる二人のLINEのやりとりが掲載され、第一報から2週間が過ぎた現在でもいまだに不倫騒動はおさまる様子を見せていません。

そんな中、気になる“噂”がネット上で広がっています。その噂とは、解散報道に揺れたSMAP、金銭スキャンダルを報じられた甘利大臣に、川谷さんの“呪い”がかけられているのでは という説。さて、それはどういうことなのでしょう?

●ゲス川谷と関わった人がみなスキャンダルに巻き込まれている

川谷さんは不倫報道が出る以前に、SMAPへ『愛が止まるまでは』という楽曲を提供 していました。その後、SMAPには解散報道のスキャンダルが発生。

また、甘利大臣はマイナンバーカードをPRする際、ゲスの極み乙女。の楽曲『私以外私じゃないの』の替え歌 を歌っていました。その後、金銭スキャンダルが発生。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.