恋愛情報『油断すると老化が進行!? 紫外線の危険性とGW中の正しいUVケア方法』

2016年4月26日 19:00

油断すると老化が進行!? 紫外線の危険性とGW中の正しいUVケア方法

油断すると老化が進行!? 紫外線の危険性とGW中の正しいUVケア方法

こんにちは。メンタル&美容スペシャリストのバニラです。

今年のゴールデンウィークは何をして過ごされますか?長期間のお休みになると、海外旅行に出かけたりアウトドアで海や山へ行ったり外に出ることが多いでしょう。

ここで、忘れてはならないのは“紫外線ケア”です。この時期は1年でもっとも紫外線が強い時期 なので、うっかりしていたら大変なことになりますよ!

●紫外線による肌への影響

紫外線による肌トラブルといえば、“シミ”“日焼け”を思い浮かべる方が多いとは思いますが、実はそれだけではありません。

紫外線には『UV-A波』 と『UV-B波』 の2種類があり、それぞれ肌へおよぼす影響が違います。『UV-B波』は肌の浅い部分にあるメラニン色素を活性化させ、シミを作ったり肌を日焼けさせたりします。

それにくらべて、『UV-A波』はもっと肌の深いところまで浸透しますが熱さを感じないので、知らず知らずのうちに浴びてしまうことが多いのです。

そして、怖いことに、肌の深部にある『真皮層(しんぴそう)』にあるコラーゲンやエラスチンなどの弾力を保つための『繊維組織(せんいそしき)』を硬くし、変成、破壊してしまいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.