恋愛情報『体質によって違う!? ダイエット効率をアップさせるポイント3つ』

2016年6月1日 20:00

体質によって違う!? ダイエット効率をアップさせるポイント3つ

体質によって違う!? ダイエット効率をアップさせるポイント3つ

こんにちは、イメージコンサルタントの和田直子です。

いよいよ6月、薄着のシーズンになり、二の腕や脚の露出も増えてきました。そうなると気になるのが、ボディラインですよね。

ほっそりした二の腕やまっすぐな脚、くびれたウエストなど、夏になるときれいなボディラインにするためにダイエットを始める方も多いのではないでしょうか。

ただ、ダイエットをしてもなかなか効果が表れづらいということはありませんか?実は、ダイエット方法には体質や生活習慣で個人差があるのです。

ですから、お友達が成功した方法が必ずしも自分に合ったダイエット方法になるかというと、そうではないのです。

今日は夏に向けて効率よくダイエットができる3つのポイントをお伝えしていきますね!

●ダイエットの効率をよくするポイント3つ

●(1)遺伝子検査で自分の体質を知ろう!

1つ目は遺伝子検査です。

ちょっと耳慣れない方も多いかもしれませんが、ハリウッドスターのアンジェリーナ・ジョリーさんが遺伝子検査で乳がんになる確率が高いことを知り、乳房を切除したのは記憶にある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこまでではないものの、今は遺伝子検査で、“糖質・脂質・たんぱく質”のどれが自分の太りやすさにつながっているのか ということがわかるような検査キットが増えています。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.