恋愛情報『スマホ老眼になる前に! アロマテラピーで目の疲れを取り除く方法2つ』

2016年6月8日 21:15

スマホ老眼になる前に! アロマテラピーで目の疲れを取り除く方法2つ

スマホ老眼になる前に! アロマテラピーで目の疲れを取り除く方法2つ

こんにちは。メンタル&美容スペシャリストのバニラです。

最近、何かと話題の『スマホ老眼』 はご存じですか?新現代病とも呼ばれており、深刻な社会問題になっているようですよ。

ほとんどの方がスマートフォンを利用していると思いますし、1日何時間も画面を眺めることがあると思いますが、若いうちは目の疲れにも気がつきにくく、特に気にしていないかもしれません。

しかし、目の疲れを放置して『スマホ老眼』になってしまっては大変なことです。

今回は、目の疲れに効果的なアロマテラピーでのホームケアをご紹介します。

●スマホ老眼とは?

スマホ老眼は、年齢がまだ若いのにスマートフォンやパソコンなどの画面を長時間見すぎることで目のピント機能が低下して起こる、老眼と同じような症状のことです。

通常の老眼は40歳前後から現れてくるのですが、スマホ老眼は20代でも発症してしまう ことがあります。

こんな症状はありませんか?

・遠くは普通に見えるのに、近距離(スマホの画面など)が見にくくてかすむことがある
・夕方になると焦点が合わないような気がして見にくくなる
・最近目がとても疲れやすい
・目が乾燥して目薬が離せない
・肩や首がこっている
・頭痛がひどくなった
・姿勢が悪くなってきた

このような症状が増えてくると、『スマホ老眼』へと近づいている可能性が高くなっていますので、早めにケアを行いましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.