恋愛情報『「おじさんと食事で2万円」手取り13万の貧困女子が選んだ“パパ活”という生き方』

2016年6月29日 18:00

「おじさんと食事で2万円」手取り13万の貧困女子が選んだ“パパ活”という生き方

「おじさんと食事で2万円」手取り13万の貧困女子が選んだ“パパ活”という生き方

最近、若い女性の間で広がっているのが『パパ活』です。

ここでいうパパとは、「一緒に過ごしてお小遣いをくれる男性」のことで、援助交際とは違い、体の関係を持たないこと……とされています。

しかし、一緒にいるだけで十分、という下心のない男性はそうそういません。

ときには女性側が危険にさらされたり、警察に突き出されそうになることも……。

なぜ、リスクも大きな『パパ活』が流行しているのでしょうか?

●パパ活とは?

女性が男性に金銭的援助をしてもらう行為のことで、金銭をもらうかわりに男性とデートをしたり、食事をしたりします。

一昔前の援助交際とも似ているようですが、決定的な違いは身体の関係の強制はないということ。

しいていうのであれば、キャバクラのカジュアルバージョンといったところでしょうか。

「バラいろダンディ」(東京MX)でも紹介され、話題となりつつあります。

ネットではパパ活専門サイトや、関連情報を提供するサイトも。

会員制でマッチングを行うサイトまで出現しています。

●パパ活に対してネットの声は……?

メディアでも取り上げられ、徐々に認知度が高まっているパパ活。

ネットでは、
『パパ活とか言ってデートして数万もらってる人たちって罪悪感ないの? 本人がそれで幸せならそれでいいんだろうけど』

『需要と供給がなりたっているというべきなのか……知り合いがやってたらちょっと引くけど!』

『普通にご飯食べに行けばいのに、ビジネスにしないと異性と触れ合えないのか……』

『ご飯いくだけで数万円ってすごいな! パトロンみたいなもの? 貢いでくれるなら貢いでほしいよ~』

『本当に役職者だったり経営者だったら確かに勉強になるかもだけど……出会い方がコワイよw』

『出会い系って怖いけどテレビでも紹介してたし、まだ安全なのかな? ちょっと気になっちゃう(笑)

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.