恋愛情報『レタスは「牛乳」ピーマンはまさかの「○○」!? “花言葉の意味がわからない植物”6選』

2016年7月7日 20:30

レタスは「牛乳」ピーマンはまさかの「○○」!? “花言葉の意味がわからない植物”6選

レタスは「牛乳」ピーマンはまさかの「○○」!? “花言葉の意味がわからない植物”6選

花言葉とは、象徴的な意味を持たせるため植物に与えられる言葉です。

また、花のみではなく、草や樹木にも花言葉が付けられる事があります。

一般的な花言葉の例として

『バラ=情熱』

バラの燃えたぎる様な赤さが情熱的と象徴付けられ、この花言葉が授けられたのは想像すれば分かりますよね。

しかし! この世には一般人には想像もできない花言葉を与えられた植物があるのです。

ネットでも話題になった、想像を超える花言葉を見ていきましょう。

●セリフ風の花言葉

花言葉とは、その植物から人々が象徴的なものを感じ取って名付けるものです。

しかし、この世には植物そのものが喋ってしまっている、セリフ風の花言葉が存在しています。

実際にその花言葉を見ていきましょう。

●ごぼう「いじめないで」

ごぼうが私達の食卓に届くまでの間に一体何があったのでしょう?

恋人にごぼうを使った料理を出された時、相手は

『いじめないで』

と心の中で言っているかもしれませんので、気にかけてあげましょう。

●柿「広大な自然の中で私を永遠に眠らせて」

柿を出されたときは、恋人はあなたの束縛にうんざりして「広大な自然の中で私を永遠に眠らせて」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.