恋愛情報『気合を入れたのに居酒屋!? “残念なデート”に対して慰謝料を請求できる?』

2016年8月18日 21:00

気合を入れたのに居酒屋!? “残念なデート”に対して慰謝料を請求できる?

気合を入れたのに居酒屋!? “残念なデート”に対して慰謝料を請求できる?

【相談者:20代女性】
今の彼とはお互い休みが合わず、1日を通してデートをしたことがなかったのですが、夏休みでやっと休みを合わせることができ、デートの約束をしていました。

彼は「僕がエスコートするよ、任せて」と言っていたので、初めての1日デートをとても楽しみにしていたのですが、当日本当にガッカリさせられました。

まず、ちっとも気合の入っていない服装でしたし、遠出するわけでもなく近くのお店でショッピングして、ランチはファストフード。別に見たくもない映画を見た後、夜はチェーンの居酒屋でした。

彼は終始嬉しそうにニコニコしていたけど、こっちはおしゃれして気合を入れていたのに最悪です!

「任せて」と言ったのに残念なデートで嫌な気分にさせられたので、慰謝料請求したいと思っています。いくらぐらいもらえますか?

●彼の「不法行為」が成立していないため慰謝料請求は難しいでしょう

ご相談ありがとうございます。アディーレ法律事務所弁護士の篠田恵里香です。

残念ながら、今回のケース、慰謝料を請求することは難しい といえそうです。

●(1)そもそも慰謝料とは?

巷ではよく耳にする「慰謝料」ですが、法律的には、民法709条の不法行為に基づく損害賠償 のことをいいます。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.